MacBook

macbook proを中古で購入する注意点とは?メリットについても解説!

「MacBookに憧れはあるが高い」「買っても使いこなせるか不安」。
Macのような大きな買い物の前には、たくさんの不安がついてきがちです。
一方でMacBookは高画質、apple製品との相性が良く、appleユーザーなら画像の送信が楽になるという様々なメリットがあります。
今回はMacBookを買うのに一歩勇気が出ない方に、MacBookの中古品の魅力をお伝えします。

Macを中古で購入するメリットとは

□Macを中古で購入するメリットとは

Macを購入する方法の1つに、中古品を買う選択肢があります。
中古品と聞くと正常に機能するか不安な方も多いかもしれませんが、中古品を購入することにはたくさんのメリットがあるのです。

*価格を抑えられる

やはりMacは、スペックの高さに比例して高額であることがネックです。
しかし中古品であれば、一気に値段が抑えられます。
型落ちした製品なら半額以下で買える場合もあります。
新しい型でも新品より安価で、7割程度で購入できるものも。
値段でためらっている方は中古品も視野に入れてみてはいかがでしょうか。

*状態の良い商品が多い

安価で中古品を購入できても、製品に問題があれば意味がありません。
しかし、Macは基本的に状態の良い製品が多いのです。
元のユーザーが大切に扱っている場合が多いのがその理由です。
また、外傷が見られる製品は相場がさらに安くなります。
「綺麗な見た目がいい」等、外装にこだわりがなければ、このような商品を狙ってみるのもおすすめです。

*入手を待たなくていい

世間でも人気なMac、新品なら在庫切れで入荷待ちになることも少なくありません。
すぐにMacが必要なとき、中古品なら好きなタイミングで希望のスペックをすぐ入手できます。
商品を待たないといけないストレスから解放されるのも、中古品のメリットの1つです。

□Macを中古で購入する注意点を解説

メリットの多い中古Macですが、購入の際には確認するべきこともあります。
下記のことに注意して、自分に合ったMacを購入しましょう。

1つ目は、必要なスペックを満たしているかです。
Macを使う目的によって、スペックを比較する必要があります。

スペックを確認するには、ずばり、CPUをチェックします。
CPUとは、パソコンの動作を処理するためのパーツで、CPUの性能がパソコンのパフォーマンスを大きく左右します。
簡単に言うと、パソコンの脳みそですね。
新品のMacBook proのCPUは13インチで8コア、14.2インチ、16.2インチで10コアとされています。
コアはCPUの処理の速さを表す単位です。
数字が大きければ大きいほど処理が速いと言われていますが、目安としては6~8コアで動作に余裕が出ると言われています。
必ず確認するようにしてください。

2つ目は、トラックパッドの動作の確認です。
マウスの役割を果たすトラックパッドはノートPCの必需品ですが、中古品にはトラックパッドが反応しないものが紛れている場合があります。
いわゆるジャンク品の場合はトラックパッドが使用できない可能性があるので、こちらも確認が必須です。

3つ目は、バッテリー容量についてです。
常に充電状態で使用するなら問題ありませんが、持ち運ぶならバッテリーの持ちは重要です。
Macのバッテリー交換はappleでも行っていますが、依頼する際交換費用として2万円ほどかかる場合があります。

最後は前章でも触れた、外装の傷についてです。
見た目の美しさはMacが誇れるところですから、もし綺麗な製品を求めているなら製品の傷については注意してください。
ただし、Macには専用のカバーなどもあります。
またステッカーで自分の好みにデコレーションもできます。
傷があってもこのような方法で気にならなくなるなら、あまりこだわらなくて大丈夫です。

Macを中古で購入する注意点を解説

□まとめ

今回はMacBookの中古品を購入するメリットと注意点についてご紹介しました。
スペック、ジャンク品の動作、バッテリー、見た目など注意点もありますが、費用を抑えて生活を豊かにするツールを手に入れるには、中古Macの購入は賢い選択の1つです。
納得できるまで注意点を確認して、安心して自分に合ったMacを迎えましょう。

URL
TBURL

コンタクトフォーム

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top