MacBook

Macの初期化方法とは?売却前にすべきことも解説します!

同じApple製品とは言え、Macの初期化方法は、iPhoneのそれとは異なります。
そのため、iPhoneの初期化には慣れていても、Macの初期化のことがよく分からない方は多いでしょう。
この記事では、はじめに売却前にすべきことを解説し、次に初期化方法について解説します。
ぜひこの記事を参考に、Macを正しく初期化しましょう。

Macの売却前にすべきこととは?

□Macの売却前にすべきこととは?

Macを売却する前には、ご自身でしておきたいことがいくつかあります。
順に見ていきましょう。

第一に、Macのデータをバックアップしましょう。
外付けのデバイスを用意して行う方法と、移行アシスタントを用いて新しいMacデバイスに移動する方法があります。

第二に、iTunes・iCloud・iMessageからサインアウトしましょう。
macOS Catalinaより後のものを使っている方は、iTunesのサインアウトは不要です。
iCloudのサインアウト方法は、macOSのバージョンによって異なります。

第三に、Bluetoothのペアリングを解除しましょう。
新しい端末でも使うBluetoothデバイスは、誤作動を防ぐためにペアリングをあらかじめ解除しておきます。

第四に、Macを消して、再びmacOSをインストールしましょう。
この方法は、次の項で解説します。

第五に、NVRAMをリセットしましょう。
Macの電源を入れたら、20秒間option・command・P・Rのキーを押します。

□Macの初期化方法とは?

Macの売却前にすべきことのうち、第四番目についてもう少し見ていきましょう。
初期化は、以下の手順で行いますが、macOSのインストールには時間がかかるため、余裕のあるときに行いましょう。

まずは、Macをシャットダウンしましょう。
次に、command・Rを押しながら電源ボタンで起動します。
複数アカウントをお持ちの方は、「パスワードが分かっているユーザーを選択」を選び、パスワードを入力します。
そして、ディスクユーティリティーを選択します。

その次に、Macintosh HDの順に選択し、消去を押します。
消去が完了したら、その画面を閉じます。

最後に、「macOSを再インストール」を選択します。
「続ける」「同意する」を押し、macOSのインストールを始めます。
そして、「ようこそ」と表示された場合、工場出荷状態に戻っているため、初期化が完了しています。

Macの初期化方法とは?

□まとめ

Macの売却前には、ご自身でしておきたいことがたくさんあります。
その中でも、今回はMacの初期化方法について解説しました。
当社は、iPhoneやMacBookなどを買取しております。
未開封でも、本体のみでも、ジャンク品でも買取しているため、ぜひ当社の買取サービスをご活用ください。

URL
TBURL

コンタクトフォーム

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top