MacBook

型落ちしたMacBookがおすすめの理由を解説します!

ある製品の最新モデルが発売されたとき、それ以前のモデルは型落ち製品と呼ばれます。
皆さまにとって、型落ちと聞くとあまり良いイメージがないかもしれません。

しかし、型落ちしたMacBookには魅力があります。
そこで今回は、型落ちしたMacBookがおすすめの理由、そして型落ちしたMacBookはどのように選ぶと良いかを解説します。

型落ちしたMacBookがおすすめの理由とは?

□型落ちしたMacBookがおすすめの理由とは?

1つ目のおすすめポイントは、低価格で購入できるところです。
最新モデルに比べ、型落ちしたMacBookは安く取引されます。
これは一例ですが、2年前のモデルが、最新モデルの3分の1程度の価格で購入できることがあります。
特に、2021年のモデルはスペックが一気に高くなったため、それ以前の型落ちしたMacBookは低価格の傾向があります。

2つ目のおすすめポイントは、希望のスペックのものを手に入れられるところです。
モデルごとに、スペックは大きく異なります。
MacBookをどのようなことに使うかによって、求めるスペックは異なりますよね。
高スペックを求めない方にとっては、型落ちしたMacBookの方が合っていることがあります。

□型落ちしたMacBookはどのように選ぶ?

*モデルごとの違いを知りましょう

型落ちしたMacBookを選ぶ前に、まずはモデルごとの違いを知りましょう。
MacBookを大きく分けると、MacBook・MacBook Pro・MacBook Airの3種類があります。

MacBookは軽く、MacBook Proは性能が高く、MacBook Airはその2つのバランスが良いものです。
メールを送信したり、書類を作成したりするなどの簡単な作業をメインにする方は、MacBookがおすすめです。
動画編集のようなデバイスに負荷のかかりやすい作業をする方は、MacBook Proがおすすめです。
また、軽くて持ち運びやすいものが良いが、ある程度の性能も求める方はMacBook Airが良いでしょう。

*スペックと価格の関係を知りましょう

昔に発売されたものほど、スペックは劣るものの、価格は安い傾向があります。
価格の安さを求める方は、古いモデルでも良いとお考えかと思います。

しかし、古いモデルはその分、修理に費用がかかりやすいことに注意が必要です。
MacBookの状態を見ながら、購入する価格帯を決めましょう。

型落ちしたMacBookはどのように選ぶ?

□まとめ

型落ちしたMacBookがおすすめの理由は、低価格で購入できることと、希望のスペックのものを手に入れられることです。
そして、型落ちのMacBookを購入すると決めた方は、まずはMacBook・MacBook Pro・MacBook Airの違いを把握しておきましょう。
当社は、MacBookの買取をしており、本体のみ・ジャンク品でも買取可能なため、ぜひお気軽にご連絡ください。

URL
TBURL

コンタクトフォーム

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top