未分類

macを売る時にするべきことをご紹介します!

大切に使っていたmacを売ることになった場合、売る前にいくつかの準備が必要です。
この記事では、何の準備をどのようにするべきかをご紹介します。
焦らずにゆっくりと、macを売るための準備を進めていきましょう。
もし分からないことがあれば、当社までお気軽にご相談ください。

macを売る時にするべきこととは?

□macを売る時にするべきこととは?

macを売る時や下取りに出す時は、そのmacを次の持ち主が使えるようにする準備が必要です。
その準備を、順を追ってご紹介します。

まずは、ファイルをバックアップしましょう。
または、移行アシスタントを用いて、ファイルを新しいmacに移動させましょう。

次に、iTunesを開き、「アカウント」「認証」「このコンピュータの認証を解除」「認証を解除」を選びます。
途中でApple IDとパスワードを求められるため、事前に用意しておきましょう。
これで、iTunesからのサインアウトができます。

そして、macOS Catalina以降の端末を持っている方は、Appleメニューを開き、「システム環境設定」「Apple ID」を選び、サイドバーにある「概要」「サインアウト」を選びます。
macOSがそれ以前のバージョンの方は、Appleメニューを開き、「システム環境設定」「iCloud」「サインアウト」を選びます。
これで、iCloudからのサインアウトができます。

その次は、iMessageのサインアウトと、Bluetoothのペアリング解除を忘れずにしておきましょう。
Bluetoothのペアリング解除は、売るmacが近隣(今後Bluetoothを通信する範囲内)の方の手元に渡る時に、誤って通信してしまうのを防ぐために行います。

そして、ディスクユーティリティを用いて、macを消去しましょう。
macOSを再度インストールし、設定は進めず、「command + Q」キーを押して、システムを終了します。

最後に、電源を入れて、4つのキー「option」「command」「P」「R」を同時に20秒間押し続けます。
これにより、ユーザ設定がメモリから消えます。

□macを売る時は掃除することをおすすめします!

上記のもの以外にmacを売る時にすべきこととして、掃除が挙げられます。
掃除する時は、Apple公式のサポートページを参考にしてみてください。
丁寧に掃除して、綺麗な状態でmacを売りましょう。

macを売る時は掃除することをおすすめします!

□まとめ

今回は、macを売る時にするべきことをご紹介しました。
macを売る時は、ファイルのバックアップや、iTunes・iCloud・iMessageのサインアウトをし、Bluetoothを使っている方はペアリング解除をしてください。

URL
TBURL

コンタクトフォーム

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top