iPhone

アクティべーションロックの掛かったiPhoneは売る事が出来る?

今回は、アクティべーションロックの掛かったiPhoneは売る事が出来るか出来ないかについて書きたいと思います。
その前にまず、iPhoneのアクティべーションロックがどういったものなのかが分からない方もいるかと思いますので、まずは簡単にご説明いたします。
又、解除方法に関しても説明していきます。

アクティベーションロックとは何か


iPhoneは、iOS7からの新機能として「iPhoneを探す」をオンにした時から、アクティべーションロックが発生します。
アクティべーションロックが発生すると、端末の初期化やアクティべートをする際に、アップルIDとパスワードの入力を求められます。
万一、アップルIDとパスワードが分からないといった場合は端末の初期化やアクティべートが出来ないという事になってしまいます。

アクティベーションロックを解除するには


さて、このようなアクティべーションロックの掛かったiPhoneですが、「全ての設定とコンテンツを消去」にてアップルIDとパスワードを入力後に初期化をしてしまえば何の問題もなく買取店にて買い取りしてもらえます。
ですが、何らかの理由によりアップルIDとパスワードが分からずアクティべーションロックが解除されないままiPhone買取店で売る事は出来るのでしょうか?

アクティベーションロック解除が出来ないiPhoneについて


全てのiPhone買取店を調べた訳ではないですが、通常はと言いますかほとんどの買取店では売る事が出来ないようです。
考えてみれば当然の事ですね。初期化又はアクティべートが出来ないiPhoneであればほとんんど使い物になりません。つまり、販売する事が出来ないものは買い取れなくて当然です。
では、どうすれば良いでしょうか?

アクティベーションロック解除がどうしても出来ない場合の対処


まずは、ご自身のアップルIDとパスワードを思い出してみましょう。
どうしても分からない場合は、契約キャリア(国内であれば、ドコモ・au・ソフトバンク)又はアップルサポートに問い合わせてみて下さい。
それでも分からない場合(例えば法人契約しているiPhoneで、既に退職してしまった従業員さんのアップルIDとパスワードの入力を求められた場合)等は当店にご連絡下さい。

アイフォンプラザでは買取可能


当店では、iPhoneを部品としてお買取する事が出来ます。アクティべーションロックが掛かっている場合、通常の買取価格と比べると、かなり大きな減額対象となりますが、お買取可能となっております。
※但し、当然の事ながら拾ったiPhoneや盗品等の可能性があるものは一切お買取出来ません。
『その他注意事項ですが、売却前にキャリアにて解約手続きをした場合は、iPhone端末内のSIMカードが使用できない状態になっています。
その場合、3G又は4G回線でのネット接続が出来ません。ネット接続されていない状態でアップルIDとパスワードを入力しても認識されません。
ですので、その際はWiFi接続をしてから初期化をお願い致します。解約をした状態でもWiFi接続は可能です。又は[iPhoneを探す]をオフにしてからであれば、ネット接続がされていなくても初期化可能です。』
iPhone買取でお困りの事があれば、アイフォンプラザにお問い合わせ下さい。
URL
TBURL

コンタクトフォーム

*
*
* (公開されません)

Return Top