iPhone

徹底調査!iPhone SEと6sどちらがおススメ!?

徹底調査!iPhone SEと6sどちらがおススメ!?
今回は、今最新のiPhoneでありますiPhone6sと、3/31日(木)に発売を控えているiPhone SEの二つの最新iPhoneを徹底調査して、どちらがおススメか徹底的にまとめました。

この春、就職や進学または、引っ越しなど、次のステージに進まれる方も多くいらっしゃると思います。

そこで心機一転として、新たにスマホやタブレットなども買い換えたいと望む方も多いのではないでしょうか。

そして、新型iPhoneに変更したいけどiPhone SEとiPhone6sどちらが良いのだろうかと悩んでいる方も非常にたくさんいらっしゃると思われます。

そこで、今回は二つの新型iPhoneを徹底調査して、どちらがおススメかをアイフォンプラザ独自の目線で徹底的にまとめましたので、是非とも購入の際の判断材料にして頂ければと思います。

さて、それでは早速、比較の方を見ていきましょう。

まずは、スペックを比べてみよう!!


6s SE 比較
ここをタップして表示Close
iPhone SEiPhone6s
容量と価格16GB:52,800円
64GB:64,800円
16GB:86,800円
64GB:98,800円
128GB:110,800円
ディスプレイ4インチRetina
1,136×640
4.7インチRetina
1,334×750
CPUA9チップ
M9モーションコプロセッサ
A9チップ
M9モーションコプロセッサ
サイズ高さ123.8mm
幅58.6mm
厚さ7.6mm
高さ138.3mm
幅67.1mm
厚さ7.1mm
重量113g143g
カメラ12メガピクセル12メガピクセル
ビデオ4K4K
FACE TIMEカメラ1.2メガピクセル5メガピクセル
バッテリー通話:最大14時間
連続待受:最大240時間
通話:最大14時間
連続待受:最大240時間
3D Touchなしあり
Touch ID第一世代第二世代
カラーローズゴールド
ゴールド
シルバー
スペースグレイ
ローズゴールド
ゴールド
シルバー
スペースグレイ

さて、如何でしょうか。

スペックを見る限り、ほとんど大差がないのが分かります。


ただ、やはりカメラ周りはiPhone SEの方が僅かに劣っている様な気がします。しかし重量の方を見て貰えれば分かると思いますが、iPhone SEの方が30g程軽くなっています。
たかが30gと思われると思いますが、実際に持ってみて頂ければその違いが格段に体感できるのではないかと思います。
実際この記事を書いている私もiPhone6sに変えてから重くなったなと感じる事が多々あります。

また、家にいるときなどは、ベッドやお布団に寝転がった状態で、iPhoneを操作する人が結構いらっしゃると思います。

その際にやはり腕が疲れにくいほど快適にiPhoneを操作できるのではないでしょうか。

CPU等の処理機能周りは、どちらも同じ物を使っていますので、iPhone SEのタッチ操作の反応などはまず問題ないでしょう。


また、価格に関してはここまでスペックが大差ないものの、iPhone SEが圧倒的にコストパフォーマンスが優れていますね。
当初、iPhone5Sの廉価版として、はっきりとその位置付けをされていたiPhone5cですら、(約61,000円)でしたので、そのコストパフォーマンスの良さが直感で分かると思います。

さて、ここまでは、スペックを見てきましたが、お次は気になるデザインについて見ていきましょう。

気になるデザインは!?


さて、ここではデザインを検討してみましょう。
まずは、iPhone6sの方から見ていきましょう。
iPhone6s
iPhone6sの方は、デバイス自体が薄く構成されていて、角が丸みを帯びたやや丸めのデザインになっている事が分かると思います。

ですが、実際に持ってみるとしっかりと手にフィットしてくれて、滑り落ちるという事はまずないと思います。

ただ、このiPhone6sのデザイン的な欠点としては、デバイスが薄く構成されているため、少しおかしげな衝撃を与えるとデバイス自体が曲がったりしてしまいますのでiPhone6sを選ぶ方は、間違いなくカバーを付けた方が良いでしょう。


さて、お次はiPhone SEですね。
iPhone SE
このデザインを見て、頭に思い浮かんでくるのはiPhone5Sですよね。

まず、先程も前述しましたが、デザイン自体はiPhone5Sと全くと言ってもいいほど変わりはないので、勿論iPhone5Sのカバーと併用する事が出来ます。

これは、グッドなメリットでしょう。
今世界では、まだまだiPhone5S/5を好んで使う人は結構な割合で存在します。

ですから、新しいiPhoneにしたいけど今のカバーを手放せないという人は、これを見て是非、安心して頂ければと思います。

また、当然ながらデバイスのデザイン的な面からしましても、滑り落ちるという事はなく、手にフィットする事でしょう。


さて、デザインの方はどうだったでしょうか。
どちらも、洗練されたデザインで魅力的でしたね。

ここまで事細かに比較を見てきましたが、非常にどちらもすぐれていて、まさに選ぶのには中々時間がかかると思います。


それでは、最後に以下の情報から、どちらがおススメかを、当店独自の目線から最終的に結論を出していきたいと思います。

最終結論


さて、ここまでデザインとスペックを詳しくみていきましたが、結論から言いますと、当店としておススメ出来るのはiPhone SEでしょう。
では、何故iPhone6sよりiPhone SEの方がおススメなのかという点を具体的にご説明していきましょう。


まず一番の理由は、価格が安いのに対して、スペックが圧倒的に新世代の物と変わりがなく高スペックだと言える点です。

また、デザインに関しましても恐らく、iPhone6が発表された時に、その丸みを帯びたデザインに肩を落としたiPhoneユーザーも少なくはなかったと思います。また、それが理由で今もまだ、iPhone5S/5を好んで使う方は多いと思います。

そういう意味で、今回のiPhone SEのデザインは原点に返ったとも言えるでしょう。
これは、初代近くもしくはiPhone6以前からiPhoneを利用している人には凄く嬉しい点ではないのでしょうか。

また、iPhone5Sとカバーも併用できる点から見ても、iPhoneのカバー市場はきっとiPhone SE(iPhone5S)のカバーで充実する事が容易に考えられるはずです。

これらの点からしても、今回のiPhone SEは他のiPhoneよりも「買い」だと判断しました。
以前のブログ「今話題のiPhone SE が最高におススメな5つの理由」でも、iPhone SEの魅力やお勧めする理由を詳しく記載しているので、興味がある方は是非見てみて下さい。

ですが、決してiPhone6sが劣っている訳ではなくiPhone6sにも凄く良い点が多々あります。

iPhone6s及び6s Plusは言わずと知れたAppleのフルスペックスマートフォンです。

デザインに関してこそ、あまり評価は高くなかったものの、現時点でのAppleのフルスペックスマートフォンは間違いなくiPhone6sと6s plusですので

買うならやっぱり、一番スペックの優れたものを買いたいと思う人や、iPhone SEは小さすぎるという人はこちらの方が断然おススメです。

また、近年スマートフォンでメディア関係を非常に充実させて使われる方が多い中、やはりiPhone SEの64GBでは足りないという方は、こちらの大容量のiPhone6sを選んだ方が良いと思います。

まとめ


さて、如何でしたでしょうか。
どちらにも魅力がある事が分かりましたね。

ですが、これからiPhoneを購入する人は長い間、iPhoneはその人の生活の相棒になります。
ですので、自分にマッチしたiPhone を見つけることによって、より良いiPhoneライフが送れるのではないでしょうか。

それでは、最後まで読んで頂きありがとうございました。
URL
TBURL

コンタクトフォーム

*
*
* (公開されません)

Return Top