iPhone買取ならアイフォンプラザへ

iPhone売るなら、高価買取のアイフォンプラザ

iPhone

iPhoneの電源が入らない場合のデータの取り出し方とは?注意点も併せてご紹介!

何らかの故障によってiPhoneに電源が入らなくなる場合があります。
その際にデータを取り出せるのか気になってしまいますよね。
そこで、今回は電源が入らないiPhoneからデータを取り出す方法をご紹介します。
また、データを取り出せない際の注意点も併せてご紹介します。
iPhoneをお持ちの方は、ぜひ参考にしてくださいね。

電源が入らないiPhoneからデータを取り出す方法とは?

□電源が入らないiPhoneからデータを取り出す方法とは?

1つ目は、リカバリーモードを活用することです。
その具体的な方法はiTunesを使用して行います。
手順としては、まず端末とパソコンをUSBケーブルで接続しましょう。
そして、iTunesで「バックアップを復元」を選択するとデータを取り出せます。

ここで注意することはケーブル接続を早い段階で外さないことです。
再起動が終わってから外すようにしましょう。

2つ目は、データ復元用のソフトを使用することです。
復元ソフトには、さまざまな種類が存在します。
ソフトによって使用する方法は異なるため、よく確認してから使いましょう。
パソコンにソフトをインストールして、そのアプリの手順に従うと良いでしょう。

3つ目は、データ復旧サービスを利用することです。
上記の2つの方法はご自身1人で行う方法です。
しかし、1人で行うことに心細い方もいらっしゃるでしょう。
そのような方は、データ復旧サービスを利用すると良いですよ。

□データを取り出せない際の注意点とは?

*修理や復旧サービスを依頼する場合は?

修理する過程でデータが消えてしまう可能性があります。
もしデータが消えてしまった場合は、新しい端末と交換する必要があるでしょう。
業者によっても異なるため、確認しておきましょう。

*データ復元ソフトを使用する場合は?

データ復元ソフトを使用しても、必ずしもすべてのデータを取り出せるとは限りません。
無料のものから有料のものまで多くの種類があります。
復元できない場合もあるため、気を付けておきましょう。

また、復元ソフトを使用する際は1人で行う方が多いでしょう。
1人で行う場合には保証の対象外になるため、注意してくださいね。
データの取り出しには多くのリスクが潜んでいるので、しっかり確認しておくことをおすすめします。

データを取り出せない際の注意点とは?

□まとめ

今回は電源が入らないiPhoneからデータを取り出す方法をご紹介しました。
データの取り出しにはリスクがあります。
そこで、重要なデータでなければ、売却することも1つの賢明な手段でしょう。
当社ではジャンク品でも取り扱っております。
まずは、お気軽にご相談ください。

URL
TBURL

コンタクトフォーム

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top