iPhone買取ならアイフォンプラザへ

iPhone売るなら、高価買取のアイフォンプラザ

iPhone

iPhoneをお持ちの方必見!すべてのコンテンツと設定を消去できない場合の対処法をご紹介!

すべてのコンテンツと設定を消去できないケースが稀にあります。
その時の対処法はいくつかありますよ。
そこで、今回はiPhoneを初期化できない場合の対処法をご紹介します。
また、端末を強制的に初期化する方法も併せてご紹介しますね。
iPhoneをお持ちの方は、ぜひこの記事を参考にしてくださいね。

iPhoneを初期化できない場合の対処法とは?

□iPhoneを初期化できない場合の対処法とは?

設定画面から、すべてのコンテンツと設定を消去すると端末を初期化できます。
ただ、さまざまな原因によって消去できない場合もあります。
そこで、その対処法を今からご紹介しますね。

1つ目の対処法は、「iPhoneを探す」を無効にすることです。
「iPhoneを探す」がオンになっていると消去できないケースがあります。
はじめにオフになっているか確認しておきましょう。

2つ目は、iCloudからサインアウトすることです。
サインインしていると消去できない場合があります。
設定画面からiCloudをタップし、サインアウトしておきましょう。

3つ目は、インターネットに接続することです。
Wi-Fiに接続していなければ、エラーと出てくるケースがあります。
まずはインターネット接続を確認しておきましょうね。

4つ目は、強制的に再起動させることです。
何らかの不具合が原因で初期化できないことが稀にあります。
その際には、再起動させることで解決する場合がほとんどですよ。

□iPhoneを強制的に初期化する方法とは?

*iTunesを使用して初期化する

すべてのコンテンツと設定を消去できない場合には、iTunesを使う方法があります。
まずは、端末をパソコンに接続して、iTunesを開きましょう。
そこで、「iPhoneを復元する」をクリックすると、強制的に初期化できます。
これは、パソコンが必要になるため、事前にパソコンを用意しておく必要があります。

*リカバリーモードで初期化する

上記の方法で上手くできない場合は、リカバリーモードを試しましょう。
その手順は、iPhoneの機種によって異なるので確認しておくと良いでしょう。
音量を上げるボタンと下げるボタンを押した後に、電源ボタンの長押しです。
iTunes上に表示される手順に従って行いましょう。

*「iPhoneを探す」で初期化する

「iPhoneを探す」を使用して強制的に初期化できます。
すべてのデバイスを選択して、「初期化する」を押すと完了です。

iPhoneを強制的に初期化する方法とは?

□まとめ

今回はiPhoneを初期化できない場合の対処法をご紹介しました。
すべてのコンテンツと設定を消去できない際には上記の方法を試しましょう。
当社では、Apple製品をはじめiPhoneの買取を行っております。
ジャンク品でも構いませんので、ぜひお気軽にご相談くださいね。

URL
TBURL

コンタクトフォーム

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top