iPhone買取ならアイフォンプラザへ

iPhone売るなら、高価買取のアイフォンプラザ

iPad

iPadは売る前に解約するべき?買取の流れと売る前の注意点を解説します!

iPadを売りたいけれど、どのように買取に出せばよいか分からない、という悩みをお持ちの方は多いと思います。
当記事では、iPadの買取の流れと、その際に注意しなければならない点についてご紹介します。

iPadの買取の流れ

□iPadの買取の流れ

iPadを買取に出すためには、ただそのiPadを買取業者に出すだけでなく、行うべき手順が存在します。
必要な手順を行わなかった場合、買取価格が下がるだけでなく、買取を行ってもらえない場合があります。
以下の手順に沿って、買取に出す準備をしましょう。

手順1:「iPadを探す」をオフにする

iPadの「設定」アプリを開き、ご自身の名前をタップします。
そして、iCloudより「iPadを探す」をオフにします。
もともとオフになっている場合はそのままで大丈夫です。
この作業を行わないとiPadを初期化できないため、売れなくなってしまいます。

手順2:SIMカードを抜く

ネットワークの利用制限の確認の際、「IMEI」と呼ばれる製造番号が必要となります。
SIMカードを抜く前に、iPadの「設定」>「一般」>「情報」より、IMEIを確認しておきましょう。
この確認が済んだら、SIMカードを抜きましょう。
SIMカードが挿さったままの場合、買取を行ってもらえない場合があるため抜いておきます。

ただしこの手順は、Cellular(セルラー)モデルと呼ばれる、SIMカードを挿して4Gなどの電波を使ってデータ通信するモデルにのみ必要になります。
Wi-Fiモデルには不要な手順ですので、この場合スキップして下さい。

手順3:iPadの初期化をし、付属品をそろえる

「設定」アプリより、「リセット」>「すべてのコンテンツと設定を消去」の順でタップすることで、初期化が完了します。
また、購入時に付属していた、iPadの箱や充電器、説明書、SIMカード取り出し用ピン等をすべて揃えましょう。
購入時に近い状態ほど、買取価格が上がります。

□iPadを売る際の注意点とは?

上記の手順のほかにiPadを売る際の注意点があります。
その代表例を2つご紹介します。

*データのバックアップを取る

iPadを売る前に、データのバックアップを必ず取りましょう。
この作業を行わなければ、今までのデータをすべて失い、新しいiPadを買った際にデータを引き継ぐこともできなくなります。

データのバックアップ方法には
・iCloud経由でバックアップ
・itunes経由でバックアップ
の2通りがあります。

*iCloudからサインアウトする

データのバックアップが完了したら、必ずiCloudからサインアウトしましょう。
サインアウトを怠ると、次の持ち主の手にiPadが渡った際、あなたの個人情報がすべて漏れてしまうかもしれません。

iPadを売る際の注意点とは?

□まとめ

当記事では、iPadの買取の流れと、その際に注意しなければならない点についてご紹介しました。
ぜひ当記事を参考にして、スムーズにiPadを買取に出して下さい。

また、当社は24時間オンラインでも買取を受け付けています。
少しでも高い価格で買取させて頂きたいと考えておりますので、iPadを売りたいと考えている方は、ぜひ当社までご連絡ください。

URL
TBURL

コンタクトフォーム

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top