Macbook買取について

Macbook買取対象商品について

Macbook
Macbook Air
Macbook Pro
当店では、iPhone・iPad等の買取以外にも、Macbookのお買取も可能となっています。 新品未開封の状態から、中古本体のみやジャンク品の状態でも買い取らせて頂きます。

このような状態でもお買取可

新品未開封品OK
購入後、全く手を付けていない新品未開封の状態もお買取可能です。
本体のみOK
箱や充電器等の付属品がない状態でも高価買取。
ジャンク品OK
液晶不良やボタン不良等のジャンク品でもお買取可能。

※事前におおよそのお買取価格を知っておきたいという方は、Macbook専用のオンライン査定をご利用下さい。

Macbookのご売却に関して

査定時間は混雑状況により異なりますが、通常30分前後で査定が完了します。
動作チェックを行い、お買取成立後に初期化を行いますので、お客様側で事前に初期化をして頂く必要はございません。
店頭買取、宅配買取共に、基本的にはiCloudの「Macを探す」がオフになっており、サインアウトされていれば問題ございません。その他の初期化作業は当店側で確実に行います。
但し、バックアップにつきましては、事前にお客様自身で行って頂きお持ち込み(又はご発送)ください。
又、「Macを探す」がオンになっている場合は、Apple IDパスワードのご入力をして頂く必要がありますので、予めご了承下さい。

事前におおよそのお買取価格をチェックしておきたいという方ははこちら Macbookオンライン査定

Macbook豆知識

Macbookの豆知識

Macbook編

現在発売されているmacbookは2015年から続く、他のmacbook airやmacbook proと比較すると新しいシリーズとなります。
2015年3月のAppleの発表会で、最も薄く軽い新シリーズとして発表されています。

コンセプト

軽量、薄型に特化したmacbookシリーズの中で最も軽いノード型パソコンとなります。
1kgを切る重さから持ち運びに優れていると言えるでしょう。
従来、macbookの中で軽量型の位置付けとなっていたmacbook airと比較し、よりインターフェースを減らすことでさらに軽くしたラインナップとなっています。

軽量化特化のため、ファンレスの構造を採用しています。結果、重い作業には向かない点に注意してください。

従来のmacbookについて

以前、iBookの後継・macbook proの廉価版として2011年まで"macbook"の名前で発売されていたシリーズがありました。しかしながらmacbook airの人気に押される形で2011年から発売が終了されていました。本項目では新たに2015年より最軽量モデルとして生まれ変わったmacbookについて記載をしております。

macbookシリーズの中での位置づけ

現在の主なmacbookのラインナップはmacbookの他にmacbook air, macbook proがあり、その中ですと他のモデルと比べるとスペックは劣りますが、macbook airよりさらに軽量、価格もmacbook proよりは安価に買えるモデルとなっています。

整理しますと、同時期に発売されたモデルで比べると概ね以下のようになります。

  • スペッック macbook pro > macbook air > macbook
  • 重さ(軽さ) mackbook > macbook air > macbook pro
  • 価格帯(安さ) macbook air > macbook > macbook pro

どのような人におすすめ?

とにかく軽さを重視しmacbookを持ちたい方にお勧めの端末です。
特に新しいモデルではスペックも向上してきていますので、Officeソフトなどの書類作成や、ブラウジング、ブログの作成などが主な用途の方であればマシンパワーも充分です。


Macbook Air編

macbookairは2008年から続く、歴史の長いノート型パソコンです。
広いニーズに対応できるモデルで、多くの方にお勧めできる端末と言えます。

コンセプト

薄型で持ち運びに便利なノート型パソコンの代名詞です。
2008年に初代のmacbook airが発表された際に、スティーブ・ジョブズが「世界で最も薄いノートマシン」として紹介し、茶封筒からmacbook airを取り出したエピソードが有名ですね。
薄型ながらに13.3インチのモニタとフルキーボドを備えた端末は、当まだUltrabookといった概念もないWindowsをノートPCの分野で大きく引き離す、時代を先取りした薄型ノートパソコンとなりました。結果として極めて長い長いロングセラー商品となっています。

その軽さと薄さ、アルミ素材のおしゃれな見た目から当時、
windowsのOSを使う必要がある人も、持ち運びのためBootcampなどのソフロウェアを使い、Windowsをmacbook airで動かしていたユーザーが多くいました。

今でも多くの人がWindowsをmacbook airで動かしているのを見かけますね。

macbookシリーズの中での位置づけ

現在の主なmacbookのラインナップはmacbook airの他にmacbook, macbook proがあり、その中ですとスペック、重さ共に真ん中、価格に関してはその他2つと比べると最も安いと言えます。

整理しますと、同時期に発売されたモデルで比べると概ね以下のようになります。

  • スペッック macbook pro > macbook air > macbook
  • 重さ(軽さ) mackbook > macbook air > macbook pro
  • 価格帯(安さ) macbook air > macbook > macbook pro

どのような人におすすめ?

持ち運びが苦にならない軽量薄型ながらもフルキーボードを搭載、スペック的にも画像や動画の編集になんとか耐えれるレベルになっています。広くどなたにでもおすすめできる端末で、初めてmacを買う方にも安心してオススメできる機種です。


Macbook Pro編

macbook proは2006年にプロ向けのノート型パソコンとして発表され10年以上続いているシリーズです。
名前の通り、プロ向けで画像や動画の編集を行う方にお勧めの端末となります。

コンセプト

ハイエンドのノート型マシンの代名詞と言えます。
macbook airやmacbookと比べると、厚さや重量がありますが、特に近年のモデルであれば持ち運びも苦にはならないレベルまで軽量化されています。 また、新しいモデルではTouch Barを取り入れたバージョンも発売されており、こちらはアプリにより様々な操作をタッチで直感的に行うことができることに加え、iPhoneと連携して電話などの通知を受けることができるようになっています。Touch Barを搭載した指紋認証にも対応しました。

Touch Bar搭載モデルの注意点

Touch Barは前述の通り非常に便利な使い道があります。
反面、搭載モデルでは外部インターフェースが非搭載モデルより少ないという特徴もあります。
これもモデル選びの際にご自身の使い道を考えてから購入するようにしましょう。

macbppkシリーズの中での位置付け

現在の主なmacbookのラインナップはmacbook proの他にmacbook, macbook airがあり、その中ですとスペックが特出して優れており、その分、重さや価格に関してはその他2つのモデルの方が優れていると言えます。

整理しますと、同時期に発売されたモデルで比べると概ね以下のようになります。

  • スペッック macbook pro > macbook air > macbook
  • 重さ(軽さ) mackbook > macbook air > macbook pro
  • 価格帯(安さ) macbook air > macbook > macbook pro

どのような人におすすめ?

特に動画や画像の編集、重い処理を走らせるプログラミングを行う方はこちらのモデルを強くおすすめします。逆にそのような使い方をする方以外は、価格は安くても他の2つのモデルを購入した方が満足度は高いと言えるでしょう。

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top