iPhone

連絡を取り逃さない!iPhoneの着信をLEDで確認する方法

連絡を取り逃さない!iPhoneの着信をLEDで確認する方法

皆さんはiPhoneの電話やメールの着信、どのように確認していますか。なかなか日本という国柄なのか、音を出すことに抵抗がある方が多く、24時間365日ずっとマナーモードにしている方が多いのではないでしょうか。

しかしながら(これは音を出す場合も一緒なのですが、マナーモードであれば特に)、手元にiPhoneがある時はいいのですが、少し離れたところにiPhoneを置いており、しばらくしてから気づくケース、ありますよね。
さらに悪いことに、ずっと着信があったことに気がつかず、場合によってはiPhoneを手にとってカバンに、そのまま外出、電車の中で気がつく、といったことも珍しくありません。

このようになる原因の一つとして、iPhoneの初期設定では、スリープを解除し画面を見るまでは通知を確認することが出来ないという点が挙げあれます。

さて何が言いたいかと言いますと、昔のガラケーのように光って着信を伝える仕組みがあれば、手元にないiPhoneも遠目から確認することが出来ますね。
実はあまり知られていませんがiPhoneでもそんな設定が可能となっています。
前置きが長くなりましたが、今回はその設定方法を紹介します。



iPhoneの着信をLEDで確認する方法


LED通知設定方法


  1. 設定アプリを立ち上げます

  2. 一般を選択
    一般

  3. アクセシビリティを選択
    アクセシビリティ

  4. “LEDフラッシュ通知”をオンにします
    LEDフラッシュ通知

さて、これでスリープ時の着信でiPhoneのフラッシュ部分が光るようになりました。

ここまでの設定ですと、着信した際に光って終わりとなりますので、例えばメールが新しく届いているか否かの確認には少し不便です。
メッセージが入った場合に、繰り返しフラッシュを光らせる設定も入れておきましょう。


繰り返し通知の設定


  1. 設定アプリのトップに戻り、通知を選択
    通知

  2. メッセージをタップ
    メッセージ

  3. 通知を繰り返す から繰り返したい回数を選択します
    通知を繰り返す


最後に


いかがでしょうか。
このLEDフラッシュ、思っているよりかなり光ります。まさに写真を撮る際にフラッシュが光るものと同じ光り方をします。
電話やメールは逃したくない!という方は是非一度試してみてはいかがでしょうか。



URL
TBURL

コンタクトフォーム

*
*
* (公開されません)

Return Top