iPad買取価格

iPad Pro買取価格

iPad Pro買取相場-最新情報-

本日の買取相場 
iPadpro9.7インチ及び12.9インチのお買取価格一覧ページです。中古買取価格は、お問い合わせ下さい。

記載の価格は、横浜本店(宅配買取含む)でのお買取上限価格となっております。各店舗により、査定基準やお買取価格に違いが生じる場合がございますので、価格の詳細につきましてはご利用予定の店舗まで直接お問い合わせ頂きますよう、お願い致します。

iPad Pro 256GB 9.7インチ買取価格

Wi-Fi+Cellular版

ローズゴールド

新品未使用:73,000円
中古:

ゴールド

新品未使用:73,000円
中古:

シルバー

新品未使用:70,000円
中古:

スペースグレー

新品未使用:70,000円
中古:

Wi-Fi版

ローズゴールド

新品未開封:62,000円
中古:

ゴールド

新品未開封:62,000円
中古:

シルバー

新品未開封:60,000円
中古:

スペースグレー

新品未開封:60,000円
中古:

iPad Pro 128GB 9.7インチ買取価格

Wi-Fi+Cellular版

ローズゴールド

新品未使用:65,000円
中古:

ゴールド

新品未使用:65,000円
中古:

シルバー

新品未使用:63,000円
中古:

スペースグレー

新品未使用:63,000円
中古:

Wi-Fi版

ローズゴールド

新品未開封:55,000円
中古:

ゴールド

新品未開封:55,000円
中古:

シルバー

新品未開封:54,000円
中古:

スペースグレー

新品未開封:54,000円
中古:

iPad Pro 32GB 9.7インチ買取価格

Wi-Fi+Cellular版

ローズゴールド

新品未使用:44,000円
中古:

ゴールド

新品未使用:44,000円
中古:

シルバー

新品未使用:42,000円
中古:

スペースグレー

新品未使用:42,000円
中古:

Wi-Fi版

ローズゴールド

新品未開封:44,000円
中古:

ゴールド

新品未開封:44,000円
中古:

シルバー

新品未開封:43,000円
中古:

スペースグレー

新品未開封:43,000円
中古:

iPad Pro 256GB 12.9インチ買取価格

Wi-Fi+Cellular版

ゴールド

新品未使用:78,000円
中古:

シルバー

新品未使用:75,000円
中古:

スペースグレー

新品未使用:75,000円
中古:

Wi-Fi版

ゴールド

新品未開封:76,000円
中古:

シルバー

新品未開封:75,000円
中古:

スペースグレー

新品未開封:75,000円
中古:

iPad Pro 128GB 12.9インチ買取価格

Wi-Fi+Cellular版

ゴールド

新品未使用:69,000円
中古:

シルバー

新品未使用:66,000円
中古:

スペースグレー

新品未使用:66,000円
中古:

Wi-Fi版

ゴールド

新品未開封:71,000円
中古:

シルバー

新品未開封:70,000円
中古:

スペースグレー

新品未開封:70,000円
中古:

iPad Pro 32GB 12.9インチ買取価格

Wi-Fi版

ゴールド

新品未開封:62,000円
中古:

シルバー

新品未開封:61,000円
中古:

スペースグレー

新品未開封:61,000円
中古:


iPad Proご売却のお客様の声

購入後すぐではありましたが、諸事情により使用する事がなくなった為買取してもらいました。何店かの買取店に問い合わせたのですが、アイフォンプラザさん以外のほとんどのお店では、iPad Proは発売間もない為買取出来ないという回答でした。確かに発売直後だったので、仕方がないかなとは思っていましたが、アイフォンプラザ横浜本店さんに問い合わせたところ、かなりの高額で買取してもらえるという事だったのですぐに伺い、無事に売る事が出来ました。本当に助かりました、ありがとうございます。 神奈川県 20代 男性
身内へのプレゼントとして買ったのですが、既に同じものを購入済でしたので、必要がなくなってしまい、仕方なく売却する事にしました。ドコモで契約してしまった後なので、キャンセルも出来ずどうしたものかと思っていたところ、友人にアイフォンプラザさんの事を聞き、すぐに問い合わせをしたところ、キャリア契約があっても買取可能という事ですぐに売却しました。また何かありましたら、是非宜しくお願いします。 千葉県 40代 男性

iPad Pro 豆知識

iPad Proスペック情報

iPad Proは2015年9月10日にAppleのイベントでiPad史上もっとも大きなiPadのニュースとして発表され、その約2ヶ月後となる11月11日に日本では発売されました。
これまでにない大型サイズのiPadとなっており、利用シーンもこれまでとは少し違います。
これまでのようにiPadを使い何かを見るのではなく、iPadを使い何かを作ることがかなり意識されており、マイクロソフトのSarfaceやグーグルのchromebookなどへの対抗商品といった位置付けと言われています。
これまでのiPadとの比較を交え紹介していきます。

外観的な要素

  • ディスプレイ:2,732×2,048の12.9インチ
  • 端末サイズ:高さ305.7mm,幅220.6mm,厚さ6.9mm
  • 重さ:713g
  • コネクタ:8ピン
やはり大きいです。iPad Air2より78%、約1.8倍の大きさと言えます。
それでいて、薄さは小型最新機種のmini4と0.8mmしか変わらない6.9mmを実現しており、ごつい印象はまったくありません。
さらに重さも、初代iPad程度(週刊少年ジャンプ程度の重さ)をキープしている為、持ち運びも苦ではないスペックを実現しています。

内面的な要素

  • CPU:A9Xチップ
  • Wi-Fi:802.11a/b/g/n/ac
  • 通信方式:LTE / WiMAX2 / AXGP / W-CDMA / CDMA
  • テザリング:対応
  • 指紋認証:対応
  • Touch3D:対応
  • 背面カメラ:800万画素
  • 全面カメラ:120万画素
プロセッサはAir2に搭載されていたものからさらに進化、おなじみのApple公表値によるとCPU1.8倍、グラフィックに関わる処理能力は2倍になっているとのこと。カメラは同じタイミングで発表されたmini4と同じレベルのものになります。このカメラ機能は何かと比較されるSarfaceと比べるとカメラはiPadに軍配があると言えるスペックです。

今でも支持されているポイント

iPadを使い何か入力作業を行う方、音楽の作成、画像の処理、イラスト作成などを行う仕事や趣味がある方にとって、他を大きく上回るメリットが享受出来る端末と言えます。
しばらくの間は、そのような用途の方にとって唯一の端末になると言えます。

発売時に斬新だった機能

新しい種類のモデルということもあり、この機種初めての機能も沢山あります。
画面分割のフル活用
iOS9の画面分割機能(Split View)は、実質この機種から活用されることになります。 例えば横画面表示にしているiPad Proでこの機能を使うと、iPad Air2を縦にした画面と同じ表示サイズでアプリケーションを利用しながら、残りの表示領域で別のアプリを表示できるようになります。iPad Air2にさらにサブディスプレィが付くイメージですね。ブラウザを見ながらメール、など利用シーンは様々です。
4つのスピーカー
なんと背面4隅にそれぞれスピーカが付いており、上の2つのスピーカーは高周波数を優先して流す仕組みになっています。耳で聞いて明らかなレベルで、圧倒的に音質が良くなっています。さらに端末の傾きに応じて、縦か横かを判断し、その音のバランスを自動調整することで、どのような状態でも違和感なく、高音質で音声を流すことが出来る機能です。
純正アクセサリー
専用のスタイラスApple pencilとキーボードSmart keyboardがオプションとして登場しました。これまでスタイラス否定派であったAppleからのスタイラス発売に驚いた方も多かったのではないでしょうか。

Apple pencilがその他のタッチペンと違うところは、これを使うと指でタッチすることとまったく別の処理が行われ、筆圧やペンの傾きまで検知して動作します。

一方でSmart keyboardもその他の外付けキーボードと比べiPadに最適化さえれており、装着方法はこれまでのAppleカバーと同様にカチッと磁力でくっつけるのですが、接地面に専用の端子が付いており、付けるとそのまま使えるという機能が付いています。 これまで外付けキーボードはBluetoothのペアリングが必要であった為、その手間が省けます。

iPad Proの特徴と言える入力機能をさらに便利に促進するこのオプション品、オプションと言いながらも利用用途によっては必須と言える力の入り方となっています。

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top